Car Life

富士スピードウェイのおすすめ駐車場はどこ?安いおすすめ駐車場はココだ!!

富士スピードウェイのおすすめ駐車場はどこ?

の悩みを解決したいと思います。

本記事を読むと、富士スピードウェイのおすすめ駐車場がわかります。

富士スピードウェイと言えば、約1.kmの直線がある日本屈指のサーキットです。

富士スピードウェイのメインストレートを走るマシンの写真富士スピードウェイの名物約1.5kmの直線での攻防を繰り広げるマシン

富士スピードウェイでは、スーパーGTWEC(世界耐久選手権)、スーパー耐久など多くの自動車レースが毎年開催され多くのファンで賑わっています。

特に、国内だけでなく海外でも非常に人気のスーパーGTでは、開催二日間で9万1800人(2019年5月3、4開催)と非常に多くの方が来場しました。

また、スーパー耐久シリーズやWECではキャンプをしながらレース観戦が出来るケースもあり、レース観戦の新しいスタイルとして注目を浴びています。

本記事の内容は以下になります。

  • 初めて富士スピードウェイに観戦にいく方
  • 富士スピードウェイのおすすめ駐車場

富士スピードウェイの見所は、約1.kmの直線が見渡せるグランドスタンドや第1コーナーGスタンドだけでなく、コース後半の第3セクターと呼ばれる曲がりくねったテクニカルセクションでは、富士山を背景にした写真も撮影できます。

駐車場の情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず富士スピードウェイ公式サイトをご確認ください。

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は、この3箇所!

富士スピードウェイのおすすめ駐車場を3つ解説します。

  • 富士スピードウェイのおすすめ駐車場その1:P6駐車場
駐車場名 P6駐車場
駐車場の路面 アスファルト
近隣にトイレの有無 有り

P6駐車場の最大の特徴は、グランドスタンドの近さです。グランドスタンドから近いと帰りの撤収が早く行えて、交通渋滞に巻き込まれる可能性が低くなるのも、ポイントの1つです。

  • 富士スピードウェイのおすすめ駐車場その2:P
駐車場名 P7駐車場
駐車場の路面 アスファルト
近隣にトイレの有無 有り

P6駐車場の隣にあるP7駐車場です。P7駐車場もP6と同じく、グランドスタンドまで非常に近い駐車場です。P7駐車場は、P6駐車場より駐車スペースが広いので、多くの車が駐車可能です。

  • 富士スピードウェイのおすすめ駐車場その3:P10A、B
駐車場名 P10A、B駐車場
駐車場の路面 砂利
近隣にトイレの有無 有り

P10駐車場は、TGRコーナーの先にある駐車場です。グランドスタンドまでは少し距離が離れてしまいますが、一般駐車券で駐車できる駐車場の中ではP6,P7に次ぐ近さの駐車場です。

スポンサーリンク

富士スピードウェイのおすすめ駐車場が、P6,P7,P10の理由は?

富士スピードウェイのおすすめ駐車場が、P6,P7,P10の理由は3つあります。

  • グランドスタンドに近い
  • 駐車場の料金が安い
  • 駐車場内にトイレがある

1つずつ解説します。

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は、グランドスタンドに近い?

富士スピードウェイのイベント広場で展示してある車の写真富士スピードウェイのイベント広場には限定車の展示がしてある場合があります。

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は、グランドスタンドに比較的近いです。

グランドスタンドに近いと言うことは、レース観戦初心者の方にはレース観戦に重きを置けるメリットがあります。

レース観戦に重きをおくと言うことは、非常に重要なことで富士スピードウェイは、高低差が35mもあるので徒歩で移動を考えるとまあまあな運動量になります。

富士スピードウェイの観戦する時には、可能な限り歩きやすい靴での来場をおすすめしながら、できる限りグランドスタンドに近い駐車場を選んだ方が良いと思います。

士スピードウェイのグランドスタンドでの観戦はどんな楽しみがあるの?

富士スピードウェイのグランドスタンドを横切る航空機の写真富士スピードウェイのグランドスタンドからはフライトパフォーマンスがみることができました。

富士スピードウェイのグランドスタンドでの観戦は、3つの楽しみがあります。

  • 富士スピードウェイの最大の特徴である約1.5kmの直線での攻防が観れる
  • ピット上部に設置されたオーロラビジョンでレース全体の状況がわかる
  • グランドスタンド裏のイベント広場などで飲食、イベントに参加しやすい

やはり、富士スピードウェイで初めてレース観戦する方には、以上の3点は抑えておきたいところですね。

スポンサーリンク

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は、駐車場の料金が安い?

富士スピードウェイのグランドスタンドからメインストレートを走る車の写真富士スピードウェイのストレートで攻防するレース車両

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は、駐車場の料金が安いです。

富士スピードウェイの駐車場は、主に2つの種類に分けることができます。

  • 201983,4日開催SUPER GT Rd.5 FUJI 500mile RACEの場合
  • 前売販売の指定駐車場(¥5200~¥6200,2日間)
  • 当日販売の一般駐車場(¥1600/日,予選日の21:00まで再入場可能)

1つずつ解説していきます。

富士スピードウェイの前売り指定駐車場とは?

富士スピードウェイのグランドスタンドから見えるオーロラビジョンの写真富士スピードウェイのグランドスタンドからは大型オーロラビジョンでレース全体の状況が見れてわかりやすい

富士スピードウェイの駐車場は、レース開催前に富士スピードウェイの一部の駐車場が前売り販売されます。

201983,4日開催SUPER GT Rd.5 FUJI 500mile RACEを例にして解説しますと、以下の駐車場が指定駐車場として前売り販売されました。

  • 第1コーナー駐車場(¥6200
  • ドリフトコース(¥5200)
  • ジムカーナコース(¥5200
  • P11駐車場 ¥5200
  • キャンピングカー指定駐車場(¥6200

右上の黄色のエリアが指定駐車場です。引用元:https://www.fsw.tv/motorsports/race/pdf-cms/19_SGT5_parking.pdf

いずれの駐車場もグランドスタンドに近い場所です。また、第1コーナー駐車場はTGRコーナー(1コーナー)に最も近い駐車場なので、TGRコーナーでの観戦にはうってつけの駐車場です。

指定駐車場のメリットは、グランドスタンドの近さもありますが、最大のメリットは駐車場の場所がレース2日間ともに確保される安心感にあります。

多くの方は、富士スピードウェイでのレース2日間ともに観戦しますが、初日のレースイベントが終了したら宿泊施設や入浴、食事のために富士スピードウェイの駐車場を離れます。

一般駐車場では、駐車場を離れた時に駐車場の場所がなくなってしまいます。

指定駐車場のチケットを持っていれば、指定駐車場の中で場所は確保されているので安心して駐車場から離れる事ができます。

富士スピードウェイの指定駐車場は、駐車場の場所が確保されている安心感があり価格さえ納得できるのであれば非常におすすめできる駐車場です。

しかし、富士スピードウェイの指定駐車場のチケットは、販売方法が抽選方式となっているので非常に入手困難な駐車場となっています。

スポンサーリンク

富士スピードウェイの当日販売の一般駐車場とは?

富士スピードウェイのパドックエリアの模様を撮影した写真富士スピードウェイのパドックエリヤには、可愛らしいテントを設置するチームもあります

富士スピードウェイには、前売の指定駐車場の他に当日購入できる一般駐車場があります。

一般駐車場は、指定駐車場とは違いレース開催当日に入場ゲートで販売、購入します。

富士スピードウェイの一般駐車場の価格は、開催されるレースによって異なりますが、概ね¥1600(2019SUPER GT Rd.5)~¥1700(2019-2020 WEC Rd.2)と指定駐車場より価格が安いです。

また、2019 SUPER GT Rd.5 の場合、予選日の21:00までに富士スピードウェイに再入場すれば駐車場の費用は予選日のみで済みます。

仮に21:00までに富士スピードウェイに再入場できなくとも、2日間で¥3200(2019 SUPER GT Rd.5の場合)と指定駐車場より価格は安いです。

一方、一般駐車場は1度駐車場を離れてしまうと場所が確保されなくなってしまうので、同じ駐車場に戻ってこれなくなる可能性があります。

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は、駐車場内にトイレがある?

富士スピードウェイのパドック風景の写真富士スピードウェイのパドックエリアには、レース車両などを運搬する大型トレーラーも見所の1つです

富士スピードウェイのおすすめ駐車場には、駐車場内にトイレがあります。

おすすめ駐車場で紹介した各駐車場が、常設もしくは仮説トイレが設置(SUPER GT2019の場合)してありました。

予選日から決勝にかけて、富士スピードウェイの場内で過ごす時に、やはりトイレが近くにあるのは安心できますね。

小さいお子さんの急なトイレにも対応できるので、駐車場の中にトイレがあるのは安心できますね。

スポンサーリンク

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は、他にないの?

富士スピードウェイのおすすめ駐車場は他にはないのかな?と思いますが、実はあります。

先ほど解説した、指定駐車場です。

指定駐車場は、価格こそ一般駐車場より高めですが、やはり駐車場が確保されている安心感は一般駐車場には届かない価値がありますね。

富士スピードウェイの指定駐車場のチケット入手方法は、前売のみで抽選方式で販売されるので、まずは指定駐車場のチケット入手を試みてみるのもいいかと思います。

富士スピードウェイの指定駐車場は、開催されるレースによって指定駐車場や価格が変わるので、富士スピードウェイ公式サイトを確認してください。

富士スピードウェイのおすすめ駐車場はどこ?指定駐車場より安い一般駐車場のおすすめはココ!!

富士スピードウェイのおすすめ駐車場はどこ?指定駐車場より安い一般駐車場のおすすめはココ!!のまとめです。

富士スピードウェイでのおすすめ駐車場は、以下の3つの駐車場です。

  • P6駐車場
  • P7駐車場
  • P10A,B駐車場

どの駐車場もトイレが近隣にありますので、車中泊をしながら富士スピードウェイでのレース観戦を楽しむのは非常に楽しいと思います。