TOYOTA RAV4

【新型RAV4】バッテリーの場所は?ガソリン、ハイブリッドモデルの両方の場所を解説します!

  • 新型RAV4のバッテリーの場所はどこかな?

の悩みを解決したいと思います。

本記事を読めば、新型RAV4(2019年モデル〜)のバッテリーの場所がわかります。

バッテリーの場所って以外にエンジンルームにない車もあって、レンタカーなどでバッテリー上がりを起こしたときに慌てたりしちゃいますよね

今回の記事では、新型RAV4(2019年モデル)のバッテリーの場所を解説したいと思います。

<本記事の内容>

  • 新型RAV4ハイブリッドモデルのバッテリーの場所(2019年モデル~)
  • 新型RAV4ガソリンモデルのバッテリーの場所(2019年モデル~)

新型RAV4のバッテリー交換の時に、バッテリーがどこにあるのかで交換費用が変わる場合もあるので、新型RAV4を購入の際にはバッテリーの場所も確認した方がいいですね。

新型RAV4ハイブリッドのバッテリーの場所はトランクルームの運転席側

新型RAV4ハイブリッドのバッテリーの場所を表した画像引用元:https://toyota.jp/pages/contents/ownersmanual/pdf/rav4/rav4_hybrid_201904.pdf

新型RAV4ハイブリッドモデルのバッテリーの場所は、エンジンルームではなくトランクルームの運転席側にあります。FFE-Four共通の場所)

ラゲージサイドトレイをはずすと、新型RAV4ハイブリッドモデルのバッテリーが現れます。

バッテリーの場所がトランクなのは、RAV4ハイブリッドだけでなくカムリハイブリッドも同じ場所にバッテリーがあります。

新型RAV4ガソリンモデルのバッテリーの場所はエンジンルーム中央やや右側

新型RAV4ガソリンモデルのバッテリーの場所を示した画像引用元:https://toyota.jp/pages/contents/ownersmanual/pdf/rav4/rav4_201904.pdf

新型RAV4ガソリンモデルのバッテリーの場所は、トランクルームではなくエンジンルーム中央やや助手席側にあります。(2WD,4WD共通の場所)

新型RAV4バッテリーの場所がエンジンルームになっているのは、ガソリンモデルのみですね。

まとめ

【新型RAV4】バッテリーの場所は?ガソリン、ハイブリッドモデルの両方の場所を解説します。のまとめです。

新型RAV4のバッテリーは、ハイブリッド車かガソリン車かで違います。

<新型RAV4(2019年モデル〜のバッテリーの場所>

  • ハイブリッド車トランクルームの運転席側
  • ガソリン車エンジンルームの中央やや助手席側

新型RAV4では、以上のようにバッテリーの場所が違うということを覚えておきましょう!